ESTAの申請を忘れずに

初めてのハワイ旅行におすすめ!

no1

JCB EITカード

年会費無料で旅行保険付き!カード提示でピンクトロリーバスに無料乗車♪

no1

グローバルWi-Fi

どこでもネットにつながる!LINE通話やGoogleマップが大活躍!

no1
#
長寿の里 さんごでUV

ハワイの強い日差し対策に!PA++、SPF32。無添加でウォータープルーフ!

ESTAの申請を忘れずに

ハワイを含めてアメリカへ渡航する際は、ESTAの申請が必要です。

ESTAとは観光など短い期間の滞在が目的で、ビザを取らずにアメリカに行くすべての人を対象に事前にインターネットで電子渡航認証をする認証制度のことです。

ESTAの申請は、日本からもESTAのホームページへアクセスして、自分で申請手続きを行うことができます。

ESTAの申請には、1人あたり14ドルが必要です。
家族4人でハワイに行く場合は、4人分必要なので、ちょっとした出費ですね(^_^;)


支払いはクレジットカードで行います。

ESTAの申請は、日本語のページもありますが、パスポートを用意して、
すべてローマ字で入力していきます。

ESTAに申請して認証されたか、拒否されたかなどの結果は、
大抵の場合にすぐ出ますが、中には数時間経っても申請の結果がわからない場合もあるようです。

そのため、ESTAの申請はハワイへ出発する1週間前には、済ませるようにしておきましょう。


ESTAの認証は、ハワイ旅行のツアー会社でも代行してくれるケースはあるようですが、
代行をお願いする場合でも、旅行会社に自分の申請内容を伝えたりなど、
手間自体は自分で申請する場合とほとんど変わらず、
代金だけが余分にかかってしまうので、ESTAは自分で申請した方が良いです。

ESTAの認証の有効期限は2年間なので、
2年間の間に再びハワイへ行く場合は、ESTAの申請は必要ありません。

このページの先頭へ