米ドルの両替について

初めてのハワイ旅行におすすめ!

no1

JCB EITカード

年会費無料で旅行保険付き!カード提示でピンクトロリーバスに無料乗車♪

no1

グローバルWi-Fi

どこでもネットにつながる!LINE通話やGoogleマップが大活躍!

no1
#
長寿の里 さんごでUV

ハワイの強い日差し対策に!PA++、SPF32。無添加でウォータープルーフ!

米ドルの両替について

初めてのハワイ旅行で、お金はいくら持っていったらいいのかわからないという方も多いと思います。

ハワイへ行くまでにどのぐらいのお金を両替して持っていったらいいのでしょうか。


ハワイでは、お買い物やレストランでの食事など、ほとんどの場面でクレジットカードで支払いを済ませることができます。

おみやげを買ったり、ダイビングなどアクティビティーの支払いもクレジットカードが使えるところが多く、現金が必要になる場面というのは、意外とそれほど多くありません。


ハワイの物価は、日本とほぼ同じぐらいです。

朝昼晩と外食で過ごし、ちょっとしたお買い物や観光などする場合でも、
現金は一日当たり1人一万円もあれば十分ではないでしょうか。


これだけお金を持っていっても、
実際にはクレジットカードでかなりの支払いを済ませると思うので、
一日当たり10,000円はおそらく多いと思います。


ハワイの物価は日本と大体同じということを念頭に置いておけば、
ハワイ旅行の日数分の金額を用意しておけばよいということになってきます。

日本円からドルへの両替ですが、
日本で両替していく場合は銀行や両替所、空港の両替カウンタで両替をする、
というのが一般的です。

初めてハワイへ行く場合は、日本から両替していくのが一番確実でしょう。

両替はハワイへ来てからもホノルルの空港で両替することもできますし、
ホノルルの街中でも両替商が何軒かあります。


たくさん両替して、ハワイから帰国する時に、
ドル紙幣をたくさん余らしてしまってもいけませんので、
基本はクレジットカードで支払いを行い、
現金はバスの運賃やチップなど少額の支払いに利用するという形で行くのが良いでしょう。

ワイキキにも両替商はあるので、
不足してきた分をこまめに両替するというのが、一番おすすめです。

このページの先頭へ